アコースティックデュオ・冬支度 blog: 日記 (安田支度)

2013年10月26日

CDが到着した!

本日、お昼過ぎにチャイムが鳴りました。
そうです、到着です。
冬支度のミニアルバム 『オールドハイツ・ミュージック』 が
オールドハイツ・スタジオ(うちの部屋)に!

ダンボール箱5箱分のCDが玄関に!
IMG_2315.JPG

ずらっと並んだ背表紙を眺めてると遂に完成したんだという実感が沸きますなぁ。
早速、包装を外しディスクをステレオのトレーにイン。
自分達のCDをかけるという人生初の行為はなんかドキドキが凄まじいです。
最初の一周目は緊張しながら一人照れながら聴いてしまいました。
二周、三周・・・と延々聴き続けると慣れてきたのかリラックスして聴けるように。
更に聴き続けてるうちに「へぇ、冬支度なかなかやるやん」なんて他人事のような余裕まで。
今夜はじっくりと聴き込みたいところですが、
明日のムジカに向けてのマーミラーズの練習が入ってるのです。

その明日のムジカジャポニカでのライブにCDはなんとか間に合いました(フゥ)。
まずは明日のムジカ、そして11/2の雲州堂でのライブで販売させて頂きます。

CD完成で、ゴールというよりはようやくここからスタートという感じでしょうか。
なにはともあれ、旅でも何でも「始まり」というのはテンションが上がるもんですよ。
息切れせぬようにいこう。

IMG_2339.JPG

IMG_2345.JPG


2013年10月24日

『オールドハイツ・ミュージック』

8月〜9月にかけてコツコツと(悶々と?)続けていた録音もなんとか終了し
冬支度5曲入りミニアルバム『オールドハイツ・ミュージック』、
今週土曜に嵐の中、我が家に到着予定です!


http://soundcloud.com/fuyujitaku/sets/1st-mini-album/

fuyujitaku.jpg

冬支度
斎藤祢々子:フルート、アコーディオン、ボーカル
安田支度:アコースティックギター、マンドリン、ハーモニカ、ボンゴ、ボーカル

ゲスト参加
水田十夢(瓦町プレイボーイズ):ウッドベース、コーラス
北里修(マーミラーズ):ピアノ、コーラス

ジャケットイラスト&ロゴデザイン:眼福ユウコ
アートワーク&デザイン:水田十夢
ミックスダウン&マスタリング:小谷真奈美(雲州堂)


「いつかCDを作るなら鉛筆画のジャケットにしたい」というのが
自分の中に漠然とありまして。
ジャケットを眺めながら聴きたくなる古いレコードジャケットような雰囲気にしたい。
そんな自分達の趣味嗜好を眼福さんとトム君が見事に具現化して下さいました。
「流行とは無縁なものは廃れる事が無いからいい」
良い言葉ですね。

やっぱり完成したからには色んな人達に聴いて貰いたいもんです。
そんな訳で
10/27(日)ムジカジャポニカ『夜のつばさ』
11/2(土)雲州堂『アコギとハイな夜』、
でのライブより早速販売させて貰います。
是非ともご来場下さいませ!


■2013年10月27日(日)■ 
音凪presents『夜のつばさ 忍とマツの大阪行脚2013 〜ムジカジャポニカ編』
会場:ムジカジャポニカ
出演:今井忍 & ロケットマツ with キム・ガンホ+水田十夢
jonomai / マーミラーズ / 冬支度(O.A)
開場:18時 開演:19時
予約 2800円 / 当日 3300円(ドリンク別途)
imaisinoburocketmatsu.jpg

■2013年11月2日(土)■ 
『 アコギとハイな夜 』
南森町・雲州堂
出演:pocopen(sakana) / 青山陽一 / 西村哲也 / 冬支度(O.A)
開場:17時30分、開演:18時30分
予約:3500円 当日:4000円+1ドリンク500円
予約専用アドレス akogi1102@gmail.com(整理番号付き)
akogitohighnayoru1.jpg

2013年07月11日

7/14は『靴音までメロウにvol.08』です!

今週末は三連休。
その中日である14日の日曜の昼下がりは『靴音までメロウにvol.08』開催です!
場所は環状線・野田駅〜徒歩5分の油野美術館。
三連休なんでこのライブの翌日も休みですよ。

goosooのお二人とラヴラヴスパークさんは、
はるばる京都からやってきてくれます。
月とミルクパンのお二人は、目がクリっとした小さな娘さんを抱いてやってきてくれます。
ノスタル人こと仲井君は、ワンダフルボーイズのギタリスト岡ベストフレンド氏を連れて
お二人で演奏してくれます。

冬支度は、水田十夢(ウッドベース)、キタサトシュウ(ピアノ・アコーディオン)
をサポートに迎え、4人で演奏します。
そしてその4人でラヴラヴスパークさんのバックでも演奏させて貰うんですよ。


■2013年7月14日(日)■ 
会場:野田・油野美術館
出演:
ラヴラヴスパーク(京都)
月とミルクパン
ノスタル人
goosoo(京都)
増家真美+水田十夢
冬支度


開場:13時30分 開演:14時。
料金:1500円(1dr付)
   ご予約不要となっております。


当日のタイムテーブルはこんな感じです!

13:30 開場
14:00 開演

14:00〜14:30 増家真美+水田十夢
14:40〜15:10 月とミルクパン
15:20〜15:50 冬支度
16:00〜16:30 goosoo
16:40〜17:10 ノスタル人
17:20〜17:50 ラヴラヴスパーク

kutuoto_flont.jpg

kutuoto_back.jpg

2013年04月15日

3/31の冬支度with水田十夢・北里修の演奏をsound cloudに掲載しました

3/31に行われた油野美術館の2周年イベントでの
冬支度のライブの模様をサウンドクラウドに掲載してみました。
この日は瓦町プレイボーイズの水田十夢君(ウッドベース)と
マーミラーズの北里修(ピアノ)を迎え4人で演奏しました。
いわゆるカルテットというやつですか?偉そうな感じでいいな。
宜しければ聴いてやってくださいませー。



・なんにもない日

こんな気持ちは もう沢山なんだ
下らない話で笑っていたいのに
涙も枯れて、ほら日も暮れていく
そろそろ俺の心にも灯りをつけてくれ

うつむき歩く俺の視線の先の 
その先に映る小さな石ころひとつ
蹴飛ばしゃ池に飛び込み波紋が広がった 
目玉くるくる回し蜻蛉が逃げてった

今日はなんにもない一日だね
何処かに出かけようか
気まぐれに駆け出しゃ参ったな、ほら
忘れかけた思い出にはち合わせさ

悲しい時に、そう悲しい時に
涙が出るなんてそんな事は嘘さ
溢れそうに涙が胸に溜まってんだ
いっそ溢してしまえばどんなに楽だろうね

こんななんにもない一日もさ
もう少しで終わりそうさ
悪戯に風がひゅっと吹けば、ほら
胸の隙間 寂しさが 音を立てた




・桜の見ごろは終わったみたい

夕べの夢があまりにも 悲しい夢だったもので
今日はなんだか桜の花さえも寂しげに見える
古い映写機が映した あの街の色はぼんやり
楽しかった事やあんな事 あの頃の僕が笑ってる

桜の見ごろは終わったみたいだ そこら辺り桜吹雪が舞って
エンドロールが流れ出しそうだ いつか観た映画の結末のように

店先にもたれるように 傾きかけた桜の樹
少し歩き疲れたみたいさ ここら辺りで一休み
くすんだ色の音楽が 遠慮がちに流れる店
古い歌は便利なものだね あの頃に帰れるから

桜の見ごろは終わったみたいだ そこら辺り桜吹雪が舞って
エンドロールが流れ出しそうだ いつか見た春の日の終わりのように

カタカタと映写機は音を立てて 終わったフィルムを巻き戻している
そして旅立つ春は東の方に 寂しさも連れてってやくれないか

2013年01月06日

正月早々

あけましておめでとうございます。
12月30日の昼過ぎから深夜まで若いころのバイト先の連中との忘年会。
そして31日に奈良の実家に帰省というのが毎年習慣のような年末年始の過ごし方。

元旦から「軽く小一時間ほどウォーキングしてるわ」と両親に告げ
ぶらぶらと近所の法隆寺まで歩く。
これまた毎年の恒例の行動パターンでさほど懐かしさや感慨にふける訳でも無く
無駄に土産物屋に入ってみたり。田んぼのあぜ道を歩いてみたり。
小一時間のつもりが気がつくと二時間も歩いてしまってましてね。
沢山歩いたら得した気になるってのは歳を取った証拠。
帰宅後、達成感に浸ってました。

夜こたつに入ってたら妙な胸騒ぎが。 悪寒?やばい、風邪だなこれは。
正月から風邪とは幸先悪そうですが、まぁライブの日に風邪ひく事を思えば。

翌日に悪寒からは回復しましたが喉が痛い。
前に風邪をひいた時に半分残ったままだった風邪薬を一本空けました。
シールを剥がしたらスライドバーが出来ました。
このパブロンのボトル、小指にはめると丁度良いサイズ。
200812_23_74_b0141474_21124137.gif


そんなこんなで2013年が始まりましたが
冬支度のライブ初めは

1月13日(日)喫茶さばのゆ温泉。
『さばのゆ温泉紀行』
出演:長辻利恵&島田温泉 / 冬支度。
開場:14時 開演:15時
料金1500円(ドリンク付き)
詳細やご予約について
インド帰りの島田さん、ライブ初めは既に済ませた今年は活動的な長辻さん、
年末年始は殆ど休み無しで働いた斉藤さん、風邪も治りこの日はきっと絶好調な安田。
各々2組の演奏の他に、総勢4人一緒でも何曲か演奏します。
長辻さんはその為に新曲も用意してくれました。自分はマンドリンも持ってきます!

長辻利恵&島田温泉


そこから、1月27日(日)は、
恵美須町・あなぐま亭にて、冬支度ワンマンライブです!
ゲスト:北里修(マーミラーズ)
開場:16時、開演:17時
投げ銭制(要ドリンク等のオーダー)
この日は「3人目の冬支度」こと北里修(マーミラーズの鍵盤担当)がゲスト参加。
冬支度のステージで何曲かアコーディオンを弾いてくれます。
あなぐま亭さんの美味しいご飯とお酒を食べながらご覧いただけます。
「冬支度」という名前にちなんだ特別メニューもご用意して下さるとか(感謝!)
お箸とお皿をパーカッション代わりに!


そして2月11日(月・祝)も冬支度ワンマンライブがあります!
場所は、天神橋筋(大阪天満宮前)の『music.books喫茶【音凪】酒場』。
ゲスト:水田十夢
チャージ1200円+1ドリンク&1フード(要)
開場:18時  開演:19時
限定12名
「音凪」さんのfacebook
音凪さんはお酒は勿論、料理もしっかりしていてリーズナブルで。
店に二つ置かれた大きなCD棚も圧巻!
この日は水田十夢くんがウッドベースで何曲かゲスト参加してくれます。
ちなみにトム君が今までやってきたライブを一番数多く観てるのは
間違いなく自分だと思ってるんですよ。というか間違いない。
でも一緒に演奏すると観れない(笑)


2月24日(日)は冬支度のホームグラウンド「油野美術館」で
『靴音までメロウに Vol.07』開催です!
出演:アメ民ストリングスバンド / 冬支度 / 他 2組。
開場:14時 開演:15時
料金1500円(ドリンク付き)
出演は、あうんさん・すうじぃさん、ポーの一族のキウチさん、中山こんにゃくんから成る
『アメ民ストリングスバンド』。往年のアメリカン・フォークを日本語で聴かせるお三人。
アコースティックギター、フラットマンドリン、フィドル。なんて私好みな編成。
ヨダレ垂らしながら観させて貰いますよ。
現在決定している出演者は、アメ民ストリングスバンド、冬支度の2組。
計4組で開催予定です。

アメ民ストリングスバンド


3月も隔週でライブが決まっています。
ありがたい話!


忘れてた!もう一つ。
私、安田が弾き語りで出演するライブがあります。
油野美術館1階の古本屋パートタイムブックセラーズにて。
1月18日(金)『PART TIME LIVE Vol.02』
出演:森田雅章(映糸)/ みのようへい(元ヘルくらげ)/ 安田支度(冬支度)
19時半スタート。
料金:1000円(ドリンク付き)
この日はPA無しの生音ライブで3人の弾き語りの他に、
お客さんにパートタイムの本棚から一冊ずつ本を選んで頂き
その本について一冊一冊、森田雅章が語るという、
その名も『アカシック雑談』というコーナーもご用意しております。
リラックスしてご覧頂けますのでこちらも是非!

2012年12月01日

ワンマンライブ無事終了しました!

既にもう1カ月ぐらい前の話になりますが、
11月4日に冬支度、初のワンマンライブをさせて貰いました。

午前中からサポートしてくれる水田十夢君と北里修と冬支度の4人でスタジオ練習。
サポート二人の息子君2名(5歳児&3歳児?)も一緒にスタジオに。
そんな4人+キッズ2人のにぎやかな練習でその足で会場の絵本カフェholo holoへ。

さてリハをしましょうかという時点で「あ!?」と何かが足りない事に気づきました。
やってしまった!今日はマイクスタンドを一本持参しないといけないんだった!
完全に持ってくるのを忘れてました。大慌てで地下鉄で家に帰りその足でお店に戻る。
そんなこんなで開場時間が15分ほど押してしまい、
お店の外で待って下さっていたお客様方にはホントご迷惑をおかけしました。

そしてそこからのライブですが、ありがたい事に満員のお客様の前で演奏させて貰いまして。
初ワンマンの緊張からか1曲完全に歌詞を忘れてしまい歌わずに途中で終わってしまった曲があったり
ドキドキのらりくらりとなんとか一部終了。

休憩を挟んでの二部は多少落ち着いてきたのかいい感じ。数曲冬支度の2人で演奏したのち
サポートの十夢君(ウッドベース)と北里(アコーディオン)を迎え4人で。
アンコールもさせて貰いライブも無事終了。
凄く楽しかったしなんとか無事終わりホッと胸を撫で下ろしつつ、
今後の課題も色々と見つかりました。
やってみないと気づかない事って色々あるもんですねぇ。

今回、ご来場下さった方々やライブをさせて頂いた絵本カフェholo holoのお店の方々、
そしてワンマンライブを企画して下さりholo holoさんを紹介して下さった森田茂さん、
色々と助けて頂いてありがたい限りです!

帰り際に十夢君の息子君(5歳児)が
「今日一日中おとなしくしてたやろ?」と。
ほんま君はえらい!


曲目
【一部】
1.座りにいこうか?
2.景色を前に
3.黄金等の味(途中で歌詞を忘れ、最後まで演奏出来ず断念…)
4.消えてく
5.魔術(ブレッド&バターのカバー)
6.車窓より
7.恋するニワトリ(谷山浩子さんのカバー)
8.つかの間の旅
10.彼方の空は
11.歳をとるのも

【二部】
12.今は思う
13.初雪
14.夢のまた先
〜ここで北里が参加〜
15.まばたきの間に
16.眠り羊が丘越えて
〜ここで十夢君が参加〜
17.車窓より(Drop-D ver.)
18.なんにもない日
19.虫の音
20.地上の夜(小沢健二さんのカバー)
21.こんな風に
22.浜辺

【アンコール】
23.桜の見ごろはもう
24.草スケート


そんな冬支度の次回ライブは
12/2(日)玉造CAFE NOTOにて
『CAFE NOTOでカフェの音』
出演:安藤明子
   田渕徹 with サエツ(ピアニカ)& 松永ケイゴ(クラリネット)
   冬支度
16時開場 17時開演
2000円(1dr付)
当日お越し頂けましたらご予約無しでも2000円でご入場いただけます!

天井が高くてとても雰囲気の良いカフェで
ゆったりと演奏したり、じっくりと聴かせたり、大いに盛りあげたり!
是非!

2012年10月31日

ワンマンライブ、無事完売しました

今週日曜、11/4に難波絵本カフェholo holoでの「冬支度・ワンマンライブ」ですが、
ありがたい事に満席分ご予約頂きまして、無事ソールドアウトと相成りました!

初めてのワンマンライブですので、
お客さんが来て下さるかドキドキしていたものでホッとしています。
いや!ここでホッとしてたらあかん!
当日良いライブをして、その時にこそホッとしないと。
打ち上げは終わってからするってもんです(自戒)。

新しい曲も一昨日に歌詞を書き上げギリギリ完成しましたので
無事初お披露目させて頂きます。
この初お披露目に一番テンションが上がっているのは冬支度の二人ですが
聴いて気に入って貰えたら嬉しいですなぁ。

冬支度でライブをやり始めた当初にカバーしてた曲も
今回は演奏させて貰う予定をしてまして。
久々に練習で合わしてみると、さすがに昔よりは
多少はマシに演奏できるようになったんじゃなかろうかと、
昔は「ここをこうしたいのに上手くいかないなぁ」
と悶々としていた部分も何となくサラッと。
そんな事を練習中に話していました。

有限実行できるように
今からもう少しだけアコギでも弾いてからベッドにゴロンしますわ。


・・・と、上記の文章を昨夜に書いてたのに投稿し忘れたまま寝てしまいました。
おはようございます。

しっかりせんといかん!

2012年08月16日

明日は『かってに?福島クッ!ダラナ庄助祭りぃぃ!!』です!

最近、ウォーキングにハマりだした安田です。

明日、8/17(金)は、大阪は福島区と野田で開催される
『かってに?福島クッ!ダラナ庄助祭りぃぃ!!』に冬支度、出演させて貰います。
kudarana.jpg

タイムテーブル、料金等の詳細はこちら

金曜のお昼の12時〜翌朝まで続く楽しげなイベントです。

斉藤が仕事後に駆けつけますので冬支度の出演は、
JR福島北側、『福ろうじ』内 2Fにあるバー『DOWN the HATCH』で、
出演時間は、20時すぎ辺りとなる予定です。

『DOWN the HATCH』
地図(大阪市福島区福島7丁目11‐51 福島市場 「福ろうじ」内、入って2階

他の出演者も面白い方々が盛りだくさんで、飛び入りもありとの事ですので
ちょっと歌いたいなぁなんて方は楽器抱えて遊びに来るのも大歓迎らしいですよ。

冬支度はいつもより元気目に出来たらと思っとります。
なんせお祭りですので(笑)

是非ー!


2012年07月04日

7/29(日)15時『靴音までメロウにVol.06』開催です!

お久しぶりです!
こんな書き出しにならないように頻繁にブログを更新しろって話ですがね。
まぁそんな話は置いといて。
冬支度が愛して止まないミュージシャンをお招きして開催する『靴音までメロウに』。
7/29(日)の昼下がりに『靴音までメロウに Vol.06』を開催します!

1207kutuoto_flont_ol - コピー.jpg
1207_kutuoto_back_ol - コピー.jpg
(フライヤーデザインはいつもお願いしている水田十夢氏!)

以下詳細です!
是非是非お越しくださいませ〜。




2012年7月29日(日)
『靴音までメロウに Vol.06』

出演
ねあくしゅ (圀木まちこ&かんのとしこ)
田渕徹
矢野一希
冬支度

開場:14時30分 / 開演:15時
料金:1500円(1ドリンク付)
 ご予約不要となっておりますので
 当日フラリとお越しくださいませ。



ねあくしゅ
2012年、大阪で活動中の「わをん」 よりアコーディオンのかんのとしこ(イラスト1番下)と 
のこぎり、うたの國木まちこ(イラスト1番上)のふたりが酒場で色々盛り上がりすぎて結成。
たまにはふたりも、イイもんです。


田渕徹
tabutitooru.jpg
1978年大阪生まれ大阪育ち。高校卒業後友人に借りたギターで道端で歌い始める。
色んな人、色んな音楽を知る。特にブルーハーツ、忌野清志郎に影響を受ける。
関西のライブハウス、バー、カフェなどで活躍中。ソロ活動の他にグラサンズとゆう
アイリッシュ、ジャズ、ロック、パンク、フォークなどが混ざった無国籍音楽隊でも活動中。
僕は唄う雑種人です。どこでも駆けつけます。


矢野一希
yanokazuki.jpg
1978年生まれ、香川県出身、ソウルフルにフォークソングを唄ってます、
主に古い音楽ばかりを聴いていますが、心はいつでもパンクス。


・冬支度
大阪を中心に活動する男女二人組。アコースティックギター、フルートにアコーディオン、
そこに男女の歌を乗せ、洋邦のルーツ音楽に影響を受けた
『日本語詞によるフォークミュージック』を奏でる。
ふとした感情やどこか懐かしい風景が思い浮かび心揺さぶられるような。
油野美術館で定期的にライブイベント『冬越えコンサート』 『靴音までメロウに』を開催。

2012年05月26日

日曜に向けた練習も終え

今日、谷町九丁目・ライブバー・ワンドロップ6周年イベントで観た
スチョリさんと安宅浩司さんのライブはそりゃもう凄かった。
ライブを観てる途中に「あかん!この人たちのライブをまた観ないと!」
という衝動にかられてしまったので
早速次回ライブを観に行く予定を立ててしまいました。

そして冬支度ですが、
5/27(日)は同じくワンドロップ6周年イベントに出演させて頂きます。
この日の我々は、jonomaiのマンドリン担当・大間知潤さん、
マーミラーズのピアノ担当・北里修を迎え全曲四人で演奏するのですが
この日に向けた四人での練習の感想は、「さすがだわ!」の一言。
四人で演奏するならこんな感じで演りたかったのよ!ってなもんでしてね。
派手すぎず華やかに飾ってくれたとでも言いましょうか、そんな感じ。
サポートしてくれる二人は普段はそれぞれのバンドの活動がありますし
四人ではそう頻繁には集まれませんので、今後は一年に1回か2回ぐらいは
出来たらいいなぁと思っています。
そんな訳で27日の「冬支度6周年バンド編」は是非ともお見逃しなくご覧頂きたいです!

共演の長野友美さん、yojikとwandaのお二人もとても魅力ある方々なので
冬支度の二人、いやサポートメンバー含めた四人は
やる気と緊張を両手に抱え当日を迎えたいと思います。
当日、昼間に最終練習がありますので、そこでやる気と緊張を落とさないように気をつけよう。

そして、当日のフードメニューですが、
ご出演の長野友美さん特製・焼豚スライスも販売されますので
お酒もより美味しく頂けると思いますよ。
勿論音楽も、より気持ちよく(笑)

2012年05月14日

靴音までメロウにVol.04、無事終了しました!

昨日は「靴音までメロウにVol.04」でした。

いつも通り11時に会場の油野美術館に到着。
その前に野田駅前の松屋で腹ごしらえ。これで夜まで一気にいくぞと充電完了。
油野美でイベントをすると機材のセッティングやら
椅子を3階から降ろしたり並べたりと、1階〜3階までの階段の登り降りが頻繁にあり、
昼ご飯を抜くと夕方には結構腹が減るのですよ。
これも良い運動だと思ってやると意外と達成感があります。

この日、出演して下さる
ヒトリバンケットさん、オオヌマジュンさん、木村保志さん、木村ゆかさんが続々到着。

木村保志さんのサポートでアコーディオンを演奏される木村ゆかさんは
夜から奈良まで演奏があるとの事でトップバッターで出演して下さいました。
木村さんの淡々とした歌にうねりのあるアコーディオンがマッチしていて
同じような楽器編成の冬支度としてはとても参考になりますね。
木村さんの歌詞は、視点が独特で不思議なんですが
どの曲もグッとくるというか沁みるからやはり独特で不思議に思えます。

続いて我々冬支度の出番です。
ライブの時は結構緊張してしまう自分ですが、この日はとてもリラックスして
「今日は自分は凄く調子が良いなー」と調子の良い事を思ってました。
ついでに調子の良いMCも沢山してしまいました。
それだけリラックスしてたって事でしょう、きっと。
今後もこのリラックス感を出せるように気張らずに頑張っていこう。

選曲は
1.座りにいこうか?
2.こんな風に
3.虫の音
4.恋するニワトリ(谷山浩子さんのカバー)
5.まばたきの間に
6.つかの間の旅
7.浜辺


3番手はオオヌマジュンさん。
落ち着いた歌声の良さとポロロンと爪弾かれる
ガットギターの音が気持ち良くて「うんうん」と頷きながら聴いてました。
ポテンシャルの高さというか、野球で言うところの「地肩の強さ」というか。
いわゆるそういう部分をオオヌマサンは相当持ってる
シンガーソングライターだと思うんですよね。
『よーいどん』という自分の'勝手に一押し曲’も歌ってくれて
ばっちりとトリ前を務めて下さいました!(勿論、他の曲も良いですぞ!)

そのバトンを受け取ってゴールまで走ってくれるのはヒトリバンケットさん。
いきなり「靴音までメロウに」のテーマソングを歌って下さり驚きました!
そういやリハが終わって楽屋でノートに向かって歌詞を考えてはったなぁ、と。
あの時にテーマソングの歌詞を考えてくれてたんだ!と点と点が線になり、
尚更感激が増しました。
そんなバンケットさん、1曲1曲、歌う前に曲の説明をしてたのがとても印象的で、
そうやって聴くと歌詞がより飛び込んでくるんですよね。
自分が初めてバンケットさんのライブを観た時に1曲目に歌った
「公園の唄」は特に名曲だなぁ。アンコールまで一気に聴かせてくれて
『靴音までメロウにVol.04』も無事終了。

ご来場下さったお客さんと出演者で駅前の鳥貴族へ。
鳥貴族の座敷席というのは初めての経験です。
淡麗(大)を飲みながらみんなで色んな話をしました。
こういう人達とはこの日がある意味出会いの日で
今後も長いお付き合いをしていきたいと思えた一日でした。
と、うんうん頷きながらの帰り道。


このイイ雰囲気を持続していきたい冬支度の次回ライブ。
5月27日(日)谷町九丁目ライブバー・ワンドロップさんの
『6周年記念イベント』で演奏させて貰います!

共演は、京都の長野友美さんと、東京のyojikとwandaさん。

冬支度は6周年記念に便乗し、jonomaiのマンドリン奏者・大間知潤さんと
マーミラーズの鍵盤奏者・北里修のピアノを迎え、
『冬支度・6周年記念バンド編』として全曲4人で演奏します!
20時〜、料金2500円(ドリンク付)です。

長野友美さんによる長野家特製豚丼も販売されるとか。
なんせ6周年ですから!是非お越しくださいませー。



そして次回の『靴音までメロウにVol.05』は6月3日(日)の15時〜

前川サチコさん(パノマティ)
大村みさこさん
淺野大志さん+淺野美穂さん
冬支度
      その4組で開催です!これまた是非!

2012年05月07日

5/13(日)「靴音までメロウ」出演者の紹介。

5/13(日)の15時スタートの『靴音までメロウにVol.04』。
開催まで一週間を切りました!

出演者の紹介をば。

まずはオオヌマジュンさん。

この映像の11分9秒ぐらいから始まる「よーいどん」という曲。
この曲を初めてライブで聴いた時
「この曲、冬支度に欲しいわぁ」と唸ってたのは自分。
サビの最後の歌詞にやられましたわ。
落ち着いた歌声もまた捨てがたい。
他の曲も勿論良いですからフルで映像をご覧あれ。


木村保志さん

大阪で一番凄味のある人って実はこの人だと思ってる訳ですよ、自分は。
一見飄々としつつ言葉遊びもギターも巧み。
「グッとくる」落とし穴が要所要所に掘られてあるので、気を抜いて聴いていると
ついついその穴に落ちてしまう。またそれが簡単に出られそうにない深い穴で、
その落とし穴の中でグッとくるしかない。そして意外と居心地も悪くないんだから、もう。
そんな訳で、大阪で一番凄味のある人って実は・・・(以下省略)


ヒトリバンケットさん

少し長くなりますよ。
2年ぐらい前だったか、谷九ワンドロップで島崎智子さんのライブを観に行ったんですよ。
出演者は確か4組だったかな。島崎さんは3番手で登場。
「島崎さん、トリじゃないんだ」
と思いながらライブが始まったら、びっくりするほど凄くてねぇ。
どのぐらい凄いかと言うと、トリじゃないのになのにアンコールまで飛び出したんだから
相当なもんでしょ? この後に出演しないといけないトリの人、
これは大変だわなぁと会場の誰もが思う中、ヒトリバンケットさんの歌が始まった。
結果から言うと更に大盛り上がりでこれまたアンコールまで飛び出した。
そりゃもう劇的な出会いになった訳ですよ。
そんなバンケットさんが「靴音まで〜」でもトリを飾ってくれます!


ついでに冬支度さんの動画も(笑)



当日は1階のパートタイムブックセラーズも営業しておりますので
演奏の合間に本もご覧いただけます(ライブは2階)。

ご予約不要ですので、
メロウな靴音鳴らしてお越しあれ!

2012年04月03日

廃藩置県フェスティバル終了しました

先週土日と二日間、廃藩置県フェスティバルが油野美術館でありまして。

冬支度は二日目、4/1のトップバッターで出演させて貰いました。
一週間前に、笹倉慎介さんやjonomai+キム・ガンホさんとライブを開催した時にも
出店して下さったフード&ドリンクユニットcagomさんが
この日も出店して美味しいドリンクを販売して下さり、華やかさも演出して下さいました。
前回飲んで美味しかったから飲む気満々だったのに
この日、自分は一日中ライブのPAを担当していたもので、
飲みそびれてしまったっ!!次回こそは必ず!

冬支度のライブですが、リラックスして出来てるなぁというのは
アコギを弾く指の感じで分かるもんでして。
緊張してると明らかに普段部屋やスタジオで練習してる時と感じが違う。
この日は調子良い感じ。意外と自分にしか分からない程度の差なのかもしれませんが、
こういうの結構気になるもんですよねぇ。

曲目
1.景色を前に
2.虫の音
3.消えてく
4.つかの間の旅
5.天気屋
6.こんな風に
7.眠り羊が丘超えて


イベントの最後は出演者全員で海援隊の「贈る言葉」を。
主催の森田雅章さんらしい面白い選曲で、
ギターを弾いてくれた方々に森田さんがどんどんソロを振っていく(笑)
自分はニコニコしながらアコギでコードを鳴らしてました。

廃藩置県フェスティバル、自分は初日もお手伝いで参加させて貰ったのですが、
この二日間、
ご来場頂いた方々、otonovaさん、映糸さん、グースーさん、
おかちめんこさん、丸尾さん、松本さん、飯田さん、
ヒカリトカゲノさん、コハクさん、いさわきさん、たるたにさん、
増田さん、フード&ドリンクユニットcagomの皆さん、油野美館長・佐々木、
にはほんとに感謝です。色々と助けて貰いました!

森田さん曰く、廃藩置県フェスティバルは定期的に開催していきたいとの事ですので、
また近いうちに廃藩置県が行われると思いますので乞うご期待(笑)


さて、次回の冬支度のライブは、

4/22(日)天満駅前「てんまのいえ」
jonomai初自主企画『LIFE WORK LIVE vol.01』
に出演させて貰います!

共演:jonomai/淺野美穂+淺野大志
開場18時 開演18時30分
料金1500円 (1drink付)

JR天満駅から「てんまのいえ」までは徒歩1.2分で到着しますよ!

2012年03月30日

『靴音までメロウにVol.03』無事終了しました!

先週日曜は『靴音までメロウにVol.03』でした。

朝の10時半に油野美術館に行くつもりが
朝7時半から家でチラシの印刷やらなんやらしてたら
11時に到着してしまいました。

そこから機材のセッティングをし、冬支度のリハを終え、
jonomaiのリハ中に笹倉慎介さんが到着。
最近は録音中で久々のライブとの事らしく、
リハを終えた後「練習をさせて貰ってもいいですか?」
と、そのまま笹倉さんの弾き語りが続く。真っ白い会場に美声が響く。

油野美の建物の小さな空地では
フード&ドリンクユニット「cagom」さん
出店して下さっており、雰囲気も盛り上がる。


トップバッターは、我々冬支度。
この日は途中からjonomaiのマンドリン担当・大間知潤さんを迎え
3人での「潤支度」で演奏。
さらっといい感じに合わせてくれるもんで2曲の予定を3曲合わせて貰いました。
好きな音楽とやりたい音楽が近いからこちらの好みの音を入れてくれるというか。
こういう風に弾いて欲しいとか全く伝えてないのにバシッと合わせてくれて
気持ちいいのなんの。

4/22のjonomai初イベント
「jonomai presents LIFE WORK LIVE vol.01」。
このイベントに冬支度は出演させて貰うのですが、
勿論この日はトリオでの「潤支度」で出演させて貰います!

曲目、

1.こんな風に
2.虫の音
3.つかの間の旅
4.車窓より(潤さん参加)
5.なんにもない日(潤さん参加)
6.天気屋(潤さん参加)
7.浜辺


続いて登場のjonomaiはジャグバンド編成で「日本語詞のうたもの」をやってるってのが
自分の好みのツボでしてねぇ。2曲目に演奏していた「my long way」が特に好きで、
終わってからこの曲について尋ねたら、ウクレレボーカルの2goさんが作った曲なんですと。
こういう名曲をサラッと演られたら「もっとオリジナル曲を聴きたい!」
と、ねだりたくなってしまいます。

トリは勿論、笹倉慎介さん。
笹倉さんがアコギをつま弾きだすと耳を澄まして聴き入るお客さん達、我々出演者。
ボーカルもギターも音が大きくないのに、声は抜けるは、ギターは鳴るは。
マネしたいけど、どうやったら出来るのかさっぱり分かりません。
手品を見てるような、例えるならそんな感じ。
「リビングで」という新しい曲がまた良い曲でしたねぇ。

夢見心地で聴いていた笹倉さんのステージのラストは
jonomaiのみんな、キム・ガンホさん、冬支度、全員で
笹倉さんの「春の声」をセッション。

終演後も深夜までビール片手に色んな話をして
夢が醒めぬままお開き。

まさに夢のような週末だったー。


ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!!



次回の冬支度のライブは、
油野美術館で森田雅章さんのイベント「廃藩置県フェスティバル」。
このイベントは、3/31(土)と4/1(日)の二日間開催なのですが、
冬支度は4/1(日)のトップバッター、16時から演奏させて貰います!
ご予約不要ですので是非!

2012年03月24日

3月25日(日)は『靴音までメロウにVol.03』です!

3月25日は油野美術館にて『靴音までメロウにVol.03』を開催します!

会場は冬支度がいつもイベントをさせて貰っている
大阪JR環状線・野田駅前のギャラリー「油野美術館」。その2階のイベントスペース。

ご出演は、関西でグッドタイムミュージックを奏でるjonomaiの皆さん。
そしてjonomaiの皆さんや冬支度の二人が敬愛して止まない
笹倉慎介さんをお迎えし、メロウな昼下がりの音楽会を開催します!

この日のjonomaiのステージは、チョウ・ヒョンレさんがお休みなのですが、
ラリーパパ&カーネギーママのギタリスト、キム・ガンホさんが
スライドバーをポッケに忍ばせて参加して下さいます!

遠路はるばるやって来て下さる笹倉さんは
たっぷり1時間演奏して下さるのですよ!
いっそ1時間と言わず、ずっと歌っていて欲しい(笑)

mellow3_OMOTE.jpg

mellow3_URA.jpg
フライヤーデザインは
jonomaiのギタリスト・和田誠さん!


詳細はコチラ↓
--------------------------------
『 靴音までメロウに Vol.03 』

2012年3月25日 (日) 
会場 : 油野美術館

【出演】
笹倉慎介jonomai + キム・ガンホ、冬支度

開場BGM係:Mr.Beans

開場:14時30分 / 開演:15時

料金: 予約 2000円(+dr500円) / 当日 2500円(+dr500円)

定員:25名

ご予約をご希望される方は下記e-mailアドレスまで
・ご氏名
・お申込み人数
・ご連絡先(携帯等の電話番号)
・連絡用e-mailアドレス
をご記入の上、お送りくださいませ。

・fuyujitaku@gmail.com 担当:冬支度・安田

ご予約用メールを確認させて頂き次第、
ご返信させて頂きます。
3日が経過しても返信が無い場合、
お手数おかけしますが再送信下さいませ。

残席わずかとなってきております!

----------------------------

笹倉慎介さん「country made」

2012年02月29日

3/4(日)谷九ワンドロップで冬支度ライブします

今週日曜、3月4日、
谷町九丁目ライブバー・ワンドロップに冬支度、出演します。

共演は、
浪速のジェイムステイラーこと藤江隆さん。
東大阪の手ごねドーナツ屋で働くSSW・花戸慎吾さん。

藤江さんとは去年ワンドロップで、
花戸さんとは3年ぐらい前に、今は亡き東梅田のヘブンズドアで
一度共演していて。
気がつけば冬支度もライブを始めて5年目に入ったんだなと今更しみじみ。
そういや、仲の良いミュージシャン・島田温泉さん
初共演したのもヘブンズドアだった。
ライブの共演を通じて仲良くなった人達とは、
付き合いの長い人でもまだ4年と少しぐらいしか経ってないんだなぁ。
なんだか意外。

この藤江さんの映像の冒頭のMCで、
冬支度の事をチラッと話してくれてます。

この映像を初めて観た時、
突然冬支度の名前が出てきて驚きましたわ、自分。
勿論、こういうサプライズは嫌いではないのですよ。


夜8時からスタートです。

是非ともー。

2012年02月02日

2月3月のライブの予定

冬支度の2月3月のライブの予定など。

まずは10日後、
毎度おなじみ油野美術館にて

******************************************************
『靴音までメロウに Vol.02』


2012年2月12日 (日) 
会場 : 油野美術館

【出演】
カリン’/ ポーの一族 / セボンゐレボン / 冬支度

開場:14時30分 / 開演:15時
料金: 1000円(+dr500円)
ご予約不要ですので当日フラリとお越しくださいませ!
******************************************************


そして、3月4日は谷町九丁目ライブバーワンドロップに出演させて貰います。
詳細は・・・まだ未定でそろそろ分かる頃ですので
分かり次第、大慌てで掲載させて貰います!



そして3月25日は、再び油野美術館にて

******************************************************
『 靴音までメロウに Vol.03 』

2012年3月25日 (日) 
会場 : 油野美術館

【出演】
笹倉慎介、jonomai、冬支度

開場:14時30分 / 開演:15時
料金: 予約 2000円(+dr500円) / 当日 2500円(+dr500円)
定員:25名

ご予約をご希望される方は下記e-mailアドレスまで
・ご氏名
・お申込み人数
・ご連絡先(携帯等の電話番号)
・連絡用e-mailアドレス
をご記入の上、お送りくださいませ。

・fuyujitaku@gmail.com 担当:冬支度・安田

ご予約用メールを確認させて頂き次第、
ご返信させて頂きます。
3日が経過しても返信が無い場合、
お手数おかけしますが再送信下さいませ。
******************************************************


春がやってきても、冬支度頑張りますよ!

2012年01月22日

本日、ハードレインでライブです!

おはようございます!(只今、午前8時48分)。

本日、梅田のハードレインで冬支度、ライブ出演します!

・2012年1月22日(日) 
『 街角のメロディー 』
場所:梅田ハードレイン
共演:丘本浩一 / ボヘミアンズ
   / よしずみりさ / めとろポリス
開場:18時 / 開演:18時30分
予約1800円(+dr500円) / 当日2300円(+dr500円)

本日、昼までにfuyujitaku@gmail.comまでご連絡頂けましたら
予約料金1800円(+dr500円)とさせて頂いておりますので
是非是非是非!!

今年は、やる気満々の冬支度です!

2012年01月19日

年初め、録音初め

昨年末に「来年の冬支度はどんな感じで行こうかね?」と
話をしてたんですが。
話といっても練習の合間にサラッと話をする程度ですが。
取りあえず音源を作らねば!という事で
年が明けてから自分の部屋でアコギを録音始めてます。

自分の曲なのによくまぁ間違えるもんだといった感じで
録り直しの連続。
そんなこんなで、なんとか3曲分のアコギを録音。
自分のボーカルは引き続き自部屋で録音。
斉藤パートはスタジオにMTRを持って行ってそこで。

締切や期限が無いと、人間なかなか行動しませんから
自分で春頃までと締切を設定しました。
先日、森田雅章さんと呑みに言って上記のような話をしたらば
森田さん、おもむろにスマフォを取り出しカレンダーを確認し
「1月中にしましょう!」と言ってくれました。
焦らせてくれる人がいるというのは意外と大切な事なんですよ。
少なくとも自分にはそういう人が必要なのかもしんないです。

頑張りますよ。

2011年12月25日

大冬越えコンサート、無事終了しました!

丁度1週間前の日曜日は
「大冬越えコンサート」でした。

前日は勾玉堂さんによる会場デコレーション、
そして増家真美さん、UTB98、瓦町プレイボーイズのリハ。

壁には勾玉さんが作ってくれた「冬越えコンサート・フラッグ」
IMG_6455.JPG
「大」の文字は取り外せるように作ってくれているので
毎年年末に開催の「大冬越えコンサート」だけでなく
通常の「冬越えコンサート」でも使えるのです(感謝です!)。


そして当日。
昼前の11時頃に会場入りし、リハの開始。
ついつい押しがちなリハもこの日はスムーズに。
大村みさこさんが差し入れして下さったミカンも頂き開演。

自分達が思っていた以上にお客さんがご来場くださり、
オープニングアクトを務めてくれた谷本大輔君から
大トリのjonomaiまで良い感じにイベントは進んでいきました。

やはり自分はこういう人達が好きなんだと思いながら
PAしたり自分も客としてライブを堪能したり。
マイペースに活動してる人も精力的に活動してる人も活動内容は関係なく、
自分達が好きな音楽を作ってる人達にご出演頂くという形が
結局良いイベントになるんだなぁ。
とても満足な今年の冬支度のライブ納めが出来ました。

ご来場いただいた皆様、
イベントを盛り上げて下さったミュージシャンの方々、
会場飾りつけ、フード・雑貨販売までお力を貸して下さった勾玉堂さん、
会場を貸してくれた油野美術館、

ありがとうございました。
来年もまた開催したいと思っています!


谷本大輔君
IMG_6458.JPG

増家真美さん
IMG_6461.JPG

淺野美穂さん+淺野大志さん
IMG_6478.JPG

瓦町プレイボーイズ
IMG_6483.JPG

大村みさこさん
IMG_6485.JPG

jonomai with キムガンホさん、水田十夢君、トリさん、
IMG_6504.JPG


当日、冬支度は出演者とスタッフを兼ねておりましたので、
UTB98のお二人とスプリングカムカムの皆さんの写真を撮影出来ませんでした。
申し訳ないです!!





「なんにもない日」 冬支度 (撮影:勾玉堂さん)