アコースティックデュオ・冬支度 blog: FMで冬支度の曲をオンエアして頂きました

2015年05月29日

FMで冬支度の曲をオンエアして頂きました

友人のおおいしけいすけさんがツイッターで

『おわっ、岡村詩野さんのラジオで冬支度の音源かかってたの!しまった、聞き逃したー。ごめーん。』

という呟きを。それを読んで椅子から転げそうになったのは5日程前でしょうか。京都のFM局 αステーションで音楽評論家の岡村詩野さんがされているラジオ番組『Imaginary Line』で冬支度の曲『天気屋』をオンエアして下さいまして。遡る事1.2か月程前でしょうか。腕試しといいますか、運試し?番組宛てにCDをお送りしまして。多少減ってはきたもののまだまだうちの玄関には在庫の段ボールの山が二つ構えております。その辺、積極的にいかないと折角のCDのはずがゴミの山が積まれてるようなやっかいな物に思えてきます。岡村さんの事は冬支度の二人が一方的に存じ上げてるだけで岡村さんは冬支度の事はご存知ではなかったでしょうに。面識もないローカルミュージシャンのCDを聴いてオンエアして下るなんて、思いもよらぬ臨時ボーナスを貰ったようなそんな気分に浸っております。いや、全部やる気に繋げなさい。次作を作りなさい。「オールドハイツ・ミュージック』は5曲入り、時間にして20分弱。喫茶店で流すとあっという間に終わってしまい店は無音に。寛ぎの喫茶空間がいたたまれない雰囲気に。これはもうせめて40分以上のフルアルバムを作らないといけない責務が。そのうち作るからでは何も始まりません。この一箱で辞めるからといってタバコ辞められた人はいません。

また話が脱線してしまいました。現在のラジオの試聴環境というのはパソコンで聴けるrajikoがあるので京都のFM局でも全国で聴けるんですね。関西にお住みでない方もご視聴して下さったようで嬉しい感想を下さり岡村さんからもツイッターでありがたいお言葉をかけて頂き、そりゃもう嬉しい限りで小躍りしそうに。自分も大概驚きましたが冬支度のもう一人のメンバー斎藤さんの方が自分どころじゃないぐらい寝耳に水でひっくり返ったでしょうに。なんせ自分、番組にCDをお送りした事、斎藤さんに伝えてなかったんですから。