アコースティックデュオ・冬支度 blog: 細野さんのライブを観に行った、うみの家でマーミラーズのライブ。

2014年09月07日

細野さんのライブを観に行った、うみの家でマーミラーズのライブ。

今週は味園ユニバースへ細野晴臣さんのライブを。
細野さんのライブを観るのは8年ほど前に京大の西部講堂で観て以来。その頃はまだ冬支度はまだ活動してなかったんだな、地味に七年も続けてるのかと遠い目をしてみたり。椅子が沢山置いてあるというのは座って観たいタイプの自分としては非常にありがたい。

ライブは往年の外国や日本の曲のカバーを中心に進んでいく。途中細野さんがリズムボックス?のボタンを押し袖に下がりバックバンドだけでスライ&ザ・ファミリーストーンのランニンアウェイが始まった。要所要所で細野さんが袖からチラッと姿を現しぴょんぴょん飛び跳ねるパフォーマンス。終盤のはらいそや暗闇坂むささび変化はやはり盛り上がってしまう。力の限り人間臭い歌を絶唱する人こそ本物や!みたいなのも悪くないんだけど、細野さんのようなリラックスしてウィットに富んだ歌や演奏の方が人間味あふれてて自分は好きだなぁ。

IMG_5947.JPG

そしてライブ終了。既にまた観たいと思いながら味園を出て居酒屋ドンドビでホルモン盛り合わせとジャークチキンを肴に生ビール。今日はドンドビのジャークチキンを食べる腹積もりでいたのでこれまた満足。冬支度の「なんにもない日」って曲はももんがみたいな曲作りたいなぁと思いながら作り始めた曲なんやで、みたいな事話す。

IMG_5960.JPG


そして翌日は自分が冬支度とは別にやっているバンドマーミラーズのライブ。鶴橋駅前商店街にあるバー「海の家」の夏祭りイベント。うちから歩いて12分、自転車で5分弱という自分史上最も近所でのライブ。気楽に行けるけど気迫のライブをしよう、いや、そういう気負いは結果悪い方にしか転がらないタイプの人間だという事は冬支度の7年間でなんとなく分かってきた部分。リラックスしていこう。

海の家の夏祭りイベントは3.4年前から客として行ってたんだけど、マーミラーズのギターのマツフジの奥さんが主催の方とお知り合いというひょんな縁から昨年&今年と出演させて頂きました。共演のようへい君、ウクレレとピアニカのユニットことり、ベリーダンスのお二人。ごった煮もごった煮。さながら闇鍋のような組み合わせなんだけど、この日の闇鍋は、あれ?なんか美味しく出来たよね?みたいな、そんな塩梅だったんじゃないでしょうか?美味しかったらまた食べたいと思うものでして、また来年も出演させて貰いたいなぁ。

ギターのマツフジが昨日買ったばかりのテレキャスターを持参。テレキャスターの特徴があるジャリジャリした音で気持ちよさそうに弾いてたんで、それはきっと買って正解だったという事でしょう(またギター買って奥さん呆れてましたが)。

IMG_5986.JPG


そんなこんな次回の冬支度のライブは・・・

■2014年9月23日(火・祝)■ 
『 靴音までメロウに Vol.12 』
野田・油野美術館

出演:
ちくわ朋彦(東京)
The BIGOOD!
カニコーセン
おはるの時間(風間晴賀fromいかんせん花おこし & キウチユウスケfromマロニエ堂)
鈴木剛と中川裕太(あうんさん・すうじぃ & 上本町ギタースクール 中川裕太)
冬支度

開場:13時30分 開演:14時
料金:1500円(1ドリンク付)
ご予約不要となっております。