アコースティックデュオ・冬支度 blog: 2000円のアコギ

2014年02月11日

2000円のアコギ

昨日ぶらっとリサイクルショップに入ってみたら
ヤマハのアコギが2000円で売られてるのを見つけまして。

ボディのトップ板の端に割れがあり、ブリッジサドルが無い。
所謂「ジャンク」というコンディション。

ペグ(弦巻き)を見たらヤマハのしっかりしたのがついています。
ペグだけで2000円でもまぁ安いしこのペグなら他のアコギに流用できる。
そんな訳で財布と相談するまでもなく野口英世を二枚渡し
プチプチで梱包されたアコギを我が家へ持って帰ってきました。

1779305_283801625101695_1071179508_n.jpg

YAMAHAのFG252でオレンジラベル。
シリアルナンバーから調べるに1978年4月15日に作られたギター
(ヤマハのアコギはシリアルから製造年月日まで判別できるのがいい)。

977683_283801748435016_1908382321_o.jpg

1795824_283804041768120_167367840_o.jpg
裏側が3ピースになっているのが上品。

1658382_283804128434778_755235215_o.jpg

家に余ってたブリッジサドルを乗っけてボロロンと弾いてみたら
意外とボディの割れもあんまり気にならない音。
割れる前の音を聴いてないから比較しようもないんですが、
まぁ安い音ですね。
ペグだけ欲しかったんだけど当分は外さずにこのまま弾いてみよう。

こうしてまたオールドハイツに安ギターが増えていくのです。

1004973_283824338432757_1783584174_n.jpg