アコースティックデュオ・冬支度 blog: 5/8は油野美術館で『Japanese Folk Music vol.3』です!

2011年05月03日

5/8は油野美術館で『Japanese Folk Music vol.3』です!

最近の話題といえば、
花粉症にプラスしてここ数日、黄砂でノドがやられてしまった。
一年のうち3ヶ月ぐらいは咳が止まらず
4ヶ月ぐらいは暑い暑いと嘆いてる。
安田と日本の相性が悪すぎだわ。


次回、冬支度のライブは、
今週末5/8(日)は油野美術館にて
『Japanese Folk Music Vol.3』ですよ!

共演は、カリン'のお2人、鈴木数字さん、笠井雅史さん。

カリン'はアコーディオン奏者のかんのとしこさんとkillin'さんの歌ものユニット。
アコーディオンとアコースティックギター、そして男女ボーカルという編成が
我々的に非常にシンパシーを感じます。
killin'さんが書く曲が凄く好きで歌詞もグッときてしまいます。
かんのさんはアコーディオンが最高なのは勿論なんですが、
少しハスキーな歌声がまた良いのですよ。

鈴木数字さんは、1昨年末に偶然ライブを目撃して一聴惚れしたSSW。
そこから何度も出演して貰ってますが、今回5ヶ月ぶりにご出演。
自分も鈴木さんのライブを観るの5ヶ月ぶりでそりゃもう楽しみ。
新曲を期待してる自分!

笠井雅史さんは、セロテープスのサウスポーのギタリスト(たまにボーカルも)。
飄々とした雰囲気のMCで飄々と歌うんですが、
ロック好きのお兄ちゃんで熱い部分を隠しきれない所が
なんとも大好きなのですよ。
この日は、エレクトロユニット「パパピププPEPO」でサンプラー、
ポップバンド「サークレッツ」でシンセを担当されてる
上西幸さんのホルンとのデュオ編成!
笠井さんの楽曲で、鈴木数字さん一押しの曲があるんですが、
それもきっとMCで説明してくれるはず!

アコースティックな歌ものが好きな人に是非とも観て頂きたい!
そんな昼下がりのイベントです!