アコースティックデュオ・冬支度 blog: 「家ie」でライブでした

2011年02月03日

「家ie」でライブでした

この前の日曜は池田市のギャラリー「家ie」でライブでした。

13時半入りだったんで、少し早く到着して
池田駅前で腹ごしらえしてから行こうかと思ってたら、
環状線が遅れてる。そんな感じで昼ごはんを食べそびれたまま
池田駅に到着してしまった。

改札で深田さんと斉藤さんと遭遇し
場所を知ってる深田さんに連れられお店へ。
古い平屋の一軒家の戸を開けると
「渡辺篤史の建もの探訪」に取り上げられそうな見事な快適空間が!

早速、リハさせて貰って入り時間。
お客さんが何人ぐらい来てくれるか少々不安だったんですが、
蓋を開けたらほぼ満員御礼!

冬支度はトップバッター。
今年に入って3度目のライブだったんですが、
過去2回は妙に力が入って調子出ないまま。
いつも1曲目で緊張してるか否か自分で分かるんですが、
今日はリラックスして演奏できました。指が気持ちよく動く感じ。
この日はPAマイク無しの生声ライブ。
声の小さな斉藤さんのボーカルも気持ちよく聴こえてたみたい。

お客さんの年齢層も幅広く、
お店の常連さんも来て下さってたようで
こういう雰囲気の中演奏させて貰ってとても楽しかったです。

曲目は、
1.座りにいこうか?
2.消えてく
3.なんにもない日
4.虫の音
5.恋するニワトリ
6.車窓より
7.こんな風に
8.天気屋
9.浜辺

最近演奏してない曲とか色々やってみました。


続いて深田ちひろさんが一人で3曲歌う。
2曲目ぐらいで聴いた事のない曲があったけど新曲だろうか?
そうこうしてるうちに我々もステージにあがり
「深田ちひろとヒッチハイクオールドハイツ」。

生音で演奏するとアコーディオンの音がバカでかくて
バランス取るの難しいんですよねぇ。
アコーディオンの音を抑える方法があったら教えてください。

アンコールで演奏した「夜空とお月さま」では
深田さんがステージを離れ客席で歌ったりして
大いに盛り上がったんではないでしょうか!

ヒッチハイクオールドハイツもちょっとバンドっぽくまとまってきて
演奏してて手ごたえを感じるようになってきたなぁ。
自分で言っちゃうぞ。

終演後、家ieさんの野菜たっぷりのシチュープレートを頂く。
これがもうホッペが落ちるとはこういう時に使うんだろうな、
という絶品なお味で一気に食べてしまいました!

また演奏させて欲しいなぁ。



次回の冬支度のライブは、
2月6日(日)谷町九丁目ワンドロップにて、19時半〜です。
共演の方々も前から気になってた方々でやる気満々。

よろしくどーぞ!