アコースティックデュオ・冬支度 blog: インドネシアのポップスバンド

2010年07月09日

インドネシアのポップスバンド

前からYouTubeでアジアの音楽を色々と検索しては聴いています。
インドネシアのWhite Shoes And The Couples Companyという
自分が東南アジアで一番好きなバンドの新曲が
沢山アップロードされていたんで
夜更かししてひたすら見てしまいましたよ。




けだるいサビのコーラスがクセになって何度もリピート。






この曲も良いなぁ。
2分0秒過ぎぐらいで「ウェーイ!」と皆で合いの手が入る所から
後半にかけての盛り上がりがもう最高!

「70年代のインドネシア映画のサントラと30年代のジャズ」
というのがこのバンドのテーマらしく、
ジャカルタのアートスクール出身ってな雰囲気がプンプンしますね。

東南アジアっぽい音階やフレーズは全然使っていない
オーソドックスな正統派ポップスながら、
インドネシア語の語感が西洋のポップスとは異質な
エキゾチックな雰囲気を醸し出してます。そういう部分もまた魅力。
我々、日本の音楽も西洋人から見ると不思議な感じがするんだろうな。

このバンド、来日したら絶対に観に行くのになー。




もう一つ、最近知ったインドネシアのバンドを。
「naif」というThe Byrdsなんかを髣髴とさせる60年代フォークロックを奏でるバンド。




映像も良い感じ。
歌詞の字幕が出てるんで一緒に歌ってみました。
勿論インドネシア語は一切分かりませんが、そこはノリで。

気になったのがキーボーディスとが抱えてるショルダーキーボード、
通称ショルキー
大昔に四天王寺の蚤の市で買って持ってたけどどこかにいった。
もしかしたら実家にあるかもしんないけど要りませんわな。




話変わって、我々「冬支度」ですが、
今週末日曜、7/11にコレクタブルブックストアで演奏します。
共演は、ほざきまゆみさん、うぐいすパーク(東京)、月とミルクパン!
我々、冬支度はトップバッターです。
良い日になりますよ。