アコースティックデュオ・冬支度 blog: ケースが無い

2010年03月04日

ケースが無い

フラットマンドリンを買ったもののケースが付いてない。
ケースを単体で買うと5000円ぐらいするんですよ。
この値段をを高いと取るか安いと取るか。
マンドリンを持ち運ぶ頻度は
一ヶ月に一度あるザ・マーミラーズの練習の時ぐらいのもの。
必要なものなんだし買ってもいいんだけど
買わずに済むならそりゃその方が良い。

友人のSSW・島田温泉さんはガットギターを持ち運ぶ時、
ケースを使わずに大きな布に包んでいます。
最初に見た時、まるで猟銃を持ち歩いてるかのようなその光景に
驚きの色を隠せませんでしたが、何度か共演するうちに
その姿にも慣れて驚かなくなりました。
まるでその布が純正のケースであるかのようなしっくり感。
適応能力抜群の自分。

ちなみにそのケースに辿りつく経緯について島田さんにお尋ねした所
「市販のギターケースで良いと思えるものが無かったから」
という理由かららしいです。
その柔軟な考えは見習いたい。
そんな感じで、
「マンドリンを布で包むというアイデアも悪くないなぁ」
そう考えているとき、部屋に使っていないエレキギターのケースが
2.3個余ってる事を思い出しました。
大は小を兼ねる。
取りあえずこれで間に合わそう。


IMG_3657.JPG


ケースの余ってる部分は裏返してギュッとチャックを上げる!
IMG_3658.JPG