アコースティックデュオ・冬支度 blog: 親指に

2009年08月02日

親指に

冬支度の曲は指弾きの曲が多いんですが、
最近コードストロークでジャカジャカと弾く曲が増えてきまして。
ピックを使わずに弾いてるんでコードストロークをしてると
右手の人差し指の爪が磨り減って深爪のような状態になり痛いんですよねぇ。
自分はピックを使ってないんで
サムピック(親指に付けるピック)を付けてみようと
「タカミネ」や「K・ヤイリ」のサムピックを試しましたが
これがどうも手に馴染まなくて上手く弾けない。

そんな時、7/19のハードレインのライブを観に来てくれた知人から
フレッドケリーというメーカーのサムピックを頂きまして。
これが滅茶苦茶使いやすいんで、これからサムピックを付けてやってみよう。
きっとこれで問題解決のはず。腕が追いつけば。

fredkelly_Slick_yellow.jpg



「なぎら健壱さんのカントリー奏法講座」


「再生しては戻し」を繰り返し、久々に耳コピを頑張ってみましたが、
次第にややこしいパズルを解いてるような気分になってきて
「いぃぃぃっっっ!!!」とギターを投げ出しそうに…。


タモリ倶楽部で酒飲んでるなぎらさんも良いけど、
アコギ弾きながら歌うなぎらさんも良いんだよなぁ。
この「四月十日の詩」とか名曲。