アコースティックデュオ・冬支度 blog: 東ともみBANDを観た

2008年09月17日

東ともみBANDを観た

豊中の我巣灯までライブを観てきました。

自転車で梅田まで向かう道中、
何か食べてから行こうってんで
西天満のカレー屋「もりやま屋」に行ったらあいにく定休日。

ならばと梅田の東通りの正宗屋で一杯ひっかけてから
阪急電車に乗って豊中駅まで。
豊中駅から徒歩5分程度で「我巣灯」へ到着。
隣にベトナム料理屋がありました。
こんな店が隣にあるのなら、
ここで食べたら良かったなー、
なんて思いながら店へ。


この日の出演は東ともみBAND。

編成は、
東ともみ(bass)  
田中 洋一(trumpet)
光田 臣(drums)  
中島 徹(piano)

ジャズのオリジナル曲を演奏するバンドで
リーダーの東ともみさんは、
関西を中心に活躍されてるベース奏者。
憂歌団のドラムの島田さんなんかと
ブルースバンドを組んでたりするそうで、
そちらも機会があれば観てみたい。

ピアノの中島さんは小野リサさんのバックで
ピアノを弾いてたりする人だったり
名うてのミュージシャンの集まり。

ライブは2部構成。
店は満員大入りでギューギュー詰め。
これは大変だぞと思いながら1部が終了。
2部を観てたら終電が無くなってしまう人達が
若干帰っていったんで、
後半は楽な体勢で観る事ができました。

3時間超えの大盛り上がりのライブは、
アンコールが終了したとき既に23時20分。
東さんは体よりも大きなウッドベースを
ブイブイと弾きまくっていました。
我々なんて2時間の練習でもクタクタになるのに
プロって凄い。

演奏の余韻に浸りたいところですが、
このままじゃ自分も終電無くなるよ、と
大慌てで帰宅しました。

自分はジャズって殆ど聴かないんで
ライブを観ても楽しみどころを
どこに持っていってよいのか
掴めない事が多いんですが、
この日はとても楽しめました。


>歌詞、
検討しときますー。