アコースティックデュオ・冬支度 blog: カポタスト

2008年06月18日

カポタスト

ギターのネックに挟むだけで
曲のキーを簡単に変える事の出来るカポタスト。
冬支度では、楽曲の半数でカポを使用するんで、
スタジオにカポを持って行くのを忘れると
練習になりません(幸い今のところ忘れたこと無し)。

現在、使ってるカポタストは、
10年以上前に買ったものでもうボロボロ。
金メッキも殆ど剥げてしまっています。
弦を押さえるゴムが劣化して取れてしまっても
そこに革を貼ったりして
修理しては使い続けています。
なんか貧乏臭い話ですが、
修理するのって意外と楽しかったりしますね。

家や練習で使う分には良かったんですが、
今年になってライブをやりだしたら、
もっと使い勝手の良いカポが欲しくなってきました。
そんな訳で日曜日、
練習の前に時間が空いたんで心斎橋の楽器屋へ。

ずらっと並ぶカポタスト。
カポって結構種類があるんですねぇ。
どれを買ってよいのやら??
練習の時間も近づいてきたんで
選べないまま店を後にして
そのままスタジオへ。

「やっぱり使い慣れたのが一番!」
という事でも無いんですが、
まだ使えるし、
もう少し今のカポにお世話になろうと思いました。

kapokapo.jpg


タグ:冬支度