アコースティックデュオ・冬支度 blog

2016年02月13日

2016年が始まりました

2016年の年明けから遡って書いていきます。

1/8(金)
難波は味園ビルのバーロイヤルクラウンへ。横浜のジャグ界の大物ミュージシャン、MooneyさんとThe Bigood!のライブ。前座のビグッドの演奏時間は少しだけなのかな?と思ったらたっぷりと聴け満足。クラリネットの郁ちゃんは初めて観た時から上手にクラ吹くなぁと思ってたのに今だに更に腕が上がっていっていてそれって凄い話です。ギターバンジョーのムーちゃんはこの日はフルアコギターで。丁寧に弾くギタープレイも十分達者。バケツベースのJUNさんは今日もベースソロでバケツに乗っかりアクロバティックな見せ場をキメる。時と場所は選ばずお客さんを楽しませてくれるビグッドを今日も堪能。

そしてMooneyさん。会場を見渡すと関西ジャグ界隈の方々かな?と自分は存じ上げないのですがそんな方々が集まっている雰囲気。そんな親方のような人望のようなものを感じるMooneyさん。自分もライブを観るのが二回目ですがこの日も引き込まれました。ビグッドからムーちゃん、郁ちゃん、JUNさん、と徐々ににバックメンバー増えていき場も盛り上がります。完全燃焼。ジャグとは華やかで楽しくあるべき。これまた見習うべき部分が多いライブで、2016年の初ライブ観戦がMooneyさんとビグッドで良かった。

IMG_35991.jpg

1/11(月・祝)
冬支度の2016年初ライブは雲州堂「新春・蚤の市と音楽会」。毎度楽しい蚤の市の出店はスイーツやお茶、等いろいろな美味しい物を買ってその場で食べたり持って帰ったり親へのお土産に買ったり。出演者は普段雲州堂でライブイベントをしているミュージシャン達。そこに冬支度も入れて貰えエヘヘですね。いやデヘヘやな。ステージは雲州堂のステージと併設するioriに特設されたステージ、その二か所で行われます。冬支度はioriの方のステージ出演。雲州堂はよく出演させて貰っているお店だけに。普段は設置されてない場所で演奏する方がなんかプレミアム感あるなぁなんて事を思う。本番が始まれば友人知人がお越し下さり感謝。自分たちの前にカーテンズが演奏していてカーテンズは雲州堂が似合うなぁなんて思っていたんです。そのカーテンズが木村保志さんの曲「じゃんけん」をカバーしている最中に木村保志さんが奥さんとお子様二人とで現れるという自分以外気がついてないんじゃないかな?というサプライズ。物まね王座でご本人が登場したようなそんな驚き。

冬支度は快調に2016年を滑り出せたんじゃないかなぁ?なんて思ってるんですが、どうでしょうね?「六月のパーティー」という結婚式用に作った曲がるのですが、その結婚パーティーの主役の中井さん(旦那さんの方)が観に来て下さり。後日中井さんご夫婦と飲みに行ったらば、やっぱりあの曲が良かったですと言ってくれて、エヘヘですよ、いやデヘヘかな?

fuyujitaku160111.jpg

1/27(水)
この日は雲州堂で森田雅章さんのトラディショナルスピーチのレコ発ライブ。そのイベントの前座で出演。この日冬支度としては出演の告知をしなかったのですがそれは・・・。この日の4日後に冬支度イベントが控えてるのでその動員に影響が出ないようにという森田さんのご配慮。更に変名で出演して下さいと言ってくれたので、適当に「富裕自宅」という名前を思いつき。告知の際には誰でも冬支度と分かるぐらいのヒントを書いてくれても良いですよ、まぁもう「冬支度」でいいですよ、と森田さんに連絡したら、いい変名なので「富裕自宅」でいきましょうと言って下さり。そんな風に言ってくれると冬支度から富裕自宅に名前変えようかな?とか一瞬考える。そういや大昔「冬支度」を「fuyujitaku」とアルファベット表記にせえへん?と斎藤さんに提案して「分かりにくい」との一言で即却下された事を思い出しました。

当日は二階の楽屋に1本マイクを置いてそこで冬支度の曲を演奏しそれが一階客席の開場〜開演までのBGMとして流れたり。リハも時間をたくさん貰ったり。そして本番は3曲。普段水曜は冬支度の練習曜日なもので、練習も兼ねてトータル沢山演奏させて貰いました。本番の前座の「富裕自宅」は3曲。トピックスと言えば会場で斎藤さんと会ったら同じような赤いチェックの柄の服を着ていてなんともいえないペアルックで。その辺は何も言うまい。写真でご確認あれ。突然冬支度がステージに上がって演奏しだしてびっくりしました!と冬支度が出演するのを知らずに観に来ていた知り合いの方々が何人かおられました。

huyujitaku 160127.jpg
前座の富裕自宅

fuyujitaku160127-1.jpg
2階楽屋でのBGM演奏の模様

江南泰佐さんはピアノのインストで曲前曲間のMCでは喋りもお上手。生ピアノのある雲州堂はいいなぁなんて思いながら聴いておりました。いつもアコーディオンを弾いている丸尾丸子さんがピアノを弾きながら歌うステージというのは初めて観ました。知っている曲もどこか初めましてのような新鮮。この日の主役の森田さんが面識のないお客さんも沢山来られていたりと場内盛況で森田さんも嬉しそう。自分もトラディショナルスピーチの新譜CD-Rを買う。冬支度の次はここから四日後のいちかたいとしまささんをお招きしての冬支度presents『靴音までメロウにvol.18』へと続きますー。

IMG_39041.jpg